GS109

BACK

豊穣の女神

ガンダーラ 2世紀〜3世紀 
材質 灰色片岩  高:19cm(展示台含 高:22cm) 

ガンダーラで貴婦人に見られる髪型に、ギリシャのキトン
(女性用の薄着)を着て、左手には果実を盛ったコルヌコ
ピア(豊穣の角)を持ちます。 コルヌコピアはギリシャ神
話で、最高神ゼウスを育てた牝ヤギの角で、牝ヤギの折
れた角をゼウスは祝福し穀物、黄金、宝玉、果物など望
むものすべてを湧き出し溢れる神秘の角としました。

右手で捧げ持つ球状のものは、ハリティーの伝承に由来
するザクロの実ではないかと思われます。


ガンダーラで コルヌコピアを持つこのような女神は、豊穣
多産の女神で、子供の守護神であるハリティー又は、豊
穣を司る女神アルドクショーとされます。