BACK

BS41

ガラスイヤリング

カンボジア 紀元前300年〜後200年
材質 ガラス 高 3.8cm 横 4cm 
展示ケースサイズ(10×7.5×2.5cm)

カンボジアで出土した、透明感のあるとても美しい
水色の、少し大きな古代ガラスのイヤリングです。

大きなものは割れる事も多い繊細なガラスですが、
割れや補修はありません。

ガラスの入った、中はブラックとホワイトのリバー
シブルの展示保管ケースでゴールドのスライド式
の止め金具で美しく展示できます。